{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

グアテマラ ロサリオ農園 ウォッシュ製法 200g

2,000円

送料についてはこちら

  • 豆のまま

    ¥2,000

  • 挽く(粉状)

    ¥2,000

グアテマラ ロサリオ農園 ウォッシュ製法 キャラメル、シトラスなどの風味。スムースで爽やかな質感とクリーンカップ。すっきりとした酸味、味わいの中にコクやなめらかな甘さ 地域 アルタベラパス地域(コバン地域) サンクリストバル地区  認証 RA(レインフォレストアライアンス) 品種 ブルボン100% 標高 1,350〜1,700m 収穫期 1月〜4月 加工方法 水洗方式(FW) 乾燥方法 天日乾燥(アフリカンベッド) アルタベラパス地域は、グアテマラ市内から北に車で約四時間、古くからコーヒー生産が行われてきた伝統的な生産地域です。従来同地域は湿度が高く、特有なフルーティな風味をもったコーヒーが特徴でした。 サンクリストバル地区は、コバンの中でも比較的湿度が少なく、特徴の異なる、安定した品質のコーヒー生産地域です。フロールデルロサリオ農園は国際品評会で入賞の実績があります。 農園主ホースト氏はその厳しい農園管理によって、高品質なコーヒーを生産されております。 同農園はレインフォレスト認証を受けてます。 約500ヘクタールのうち150ヘクタールはコーヒーで、残りは自然林で多数の滝もあります。またコーヒーの樹と25,000本のヒマラヤ杉を始めとするシェードツリーが綺麗に管理されています。 その雄大な自然環境なので時には鹿、ワシを見ることができます。 日差しが穏やかな森林にあるブルボン種の完熟実を丁寧に収穫、ブラジル式の水洗装置で水洗、発酵工程を経て、グアテマラでは珍しいベッド式の天日乾燥でゆっくりと乾燥させていきます。 ブルボン種の持つ甘みと果実のような風味をぜひお楽しみ下さい。

セール中のアイテム